So-net無料ブログ作成
検索選択

レゴランド名古屋の年間パスポート [レゴランド]

レゴランド名古屋の年間パスポートチケット



レゴランド名古屋の年間パスポートやチケットの価格は?
レゴランド名古屋のチケットの一つ「年間パスポート」には、どんな種類があるの?
レゴランドの年間パスポートの購入は現地と、「ウェブ経由」と、「1つのコンビニ」でしか扱っていない?
2017年4月1日のレゴランド名古屋のオープンに向けて、年間パスポートやチケットお得なチケットが欲しいけれど・・。



スポンサード





レゴランド名古屋の年間パスポートについて



【目次】


  1. レゴランド名古屋の年間パスポートやチケットには、どんな種類があるの?

  2. レゴランド名古屋の年間パスポートやチケットの、価格はいくらなの?

  3. レゴランド名古屋の年間パスポートやチケットは、どこで購入できるの?

  4. レゴランド名古屋の年間パスポートやチケットが、使える期間はいつなの?

  5. レゴランド名古屋の年間パスポートのほかには、どんなパスポートやチケットがあるの?



レゴランド名古屋の年間パスポートやチケットには、どんな種類があるの?



レゴランド名古屋年間パスポートの画像.jpg

出典:http://lego-land.seesaa.net/article/446472622.html

レゴランドジャパンのウェブサイトから購入できるレゴランド名古屋のパスポートは、2種類です。
◎年間パスポート
2017年2月23日以降の今ならプレオープンに1日ご招待の特典付き
ただし、数量限定のため、特典は途中で終了になる可能性があります。

◎1DAY パスポート
2017年4月1日 グランドオープンから使用開始できます

◎普通の当日の入園チケット


【←目次】



スポンサード





レゴランド名古屋の年間パスポートやチケットの、価格はいくらなの?



レゴランドのパスポートとチケットは、子供用と大人用の二種類があります。
子供と大人で、価格が異なります。

◎年間パスポート
こども(3歳~12歳)
価格  13,300 (税込)
2歳以下のお子様は無料

おとな(13歳以上)
価格  17,300 (税込)
13歳以上のかた

◎1DAYパスポート
こども(3歳~12歳)
価格  5,300 (税込)
2歳以下のお子様は無料

おとな(13歳以上)
価格  6,900 (税込)
13歳以上のかた

◎チケット
おとな(13歳以上)
6900円(税込み)

こども(3歳~12歳)
5300円(税込み)

当日のチケットの価格は、2大テーマパーク並みです。
価格は、ちょっとお高いですね。
ただ、年間パスポートであれば、3回レゴランドへ来園すれば、元が取れるように価格設定してあるそうです。


【←目次】



スポンサード





レゴランド名古屋の年間パスポートやチケットは、どこで購入できるの?



レゴランド名古屋(レゴランドジャパン)のパスポートの販売場所は、3種類あります。

一、
レゴランド名古屋(レゴランドジャパン)のウェブページから購入する
https://www.legoland.jp/tickets/buy-tickets/

二、
セブンイレブンでの購入
https://www.legoland.jp/tickets/buy-tickets/
↑↑ このレゴランドジャパン(レゴランド名古屋)のホームページの中に、セブンイレブンのチケット購入用のリンクがあります

三、
レゴランド名古屋(レゴランドジャパン)の 現地で購入する


【←目次】



スポンサード





レゴランド名古屋の年間パスポートやチケットが、使える期間はいつなの?



レゴランド名古屋のパスポートには、使用期間があります。

◎年間パスポート
最初の来場問わず2017年4月1日より1年間有効
※4月1日時点の年齢にてご購入下さい

◎1DAY パスポート
2017年4月1日~6月30日来園分
入園日指定のパスポートです
※ご来場日の年齢にてご購入下さい


【←目次】



スポンサード





レゴランド名古屋の年間パスポートのほかには、どんなパスポートやチケットがあるの?



現在、3種類のチケットがありました。
(※雑記帳ラボのサイトの管理人調べ)

◎年間パスポート
◎1DAY パスポート
◎普通の入場チケット


【←目次】



スポンサード






レゴランド名古屋のでは、18年当たりに、さらに新しいホテルも追加して建設されるそうです。
名古屋の駅前も再開発が行われるようなので、今までとは違った名古屋に生まれ変わりを狙っているのでしょう。
名古屋のレゴランドのオープンと、名古屋の駅前開発で、遠方の方にも使いやすくなるといいですね。
地元の方にももちろんメリットがあって、名古屋駅前の再開発では、150店舗ほどの新しいお店がオープンするらしいですよ。

名古屋の街は、今まであまり行きたい場所としては選ばれていませんでしたが、レゴランド名古屋(開発費なんと320億円のレジャーランドです!!)の登場で、楽しい街に生まれ変わるかもしれませんね。!



■↓↓この記事を読んだ人には、こんな記事も読まれています ↓↓■
レゴランド名古屋の営業時間
レゴランド名古屋のプレオープン時間
レゴランド名古屋の年間パスポート
レゴランド名古屋の場所
レゴランド名古屋の場所へ車と電車で行く方法




スポンサード








スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。